本文へ移動

地域・ブログ

特養ひかり隣保館ブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

✿✿利用者様とのコミュニケーション✿✿

2019-03-22
2019/2/21に「福祉職のための接遇マナー」~ホスピタリティマナー~の研修を受けさせてもらいました。
ホスピタリティとは相手への「思いやり・やさしさ・歓待」
相手の立場に立った言動が重要とのことです!!
福祉の仕事も人に関わるという意味で接客業になります。
利用者様との距離が近くなり、なれなれしい言葉遣い・態度に
なりやすく、利用者様を援助する仕事の為、援助する側(職員)が上位になりやすくなってしまうと講義を受け、正直なところ自分の仕事を振り返りうなずけるところがありました。
 
この研修の中でも一番頭を抱えたのは…「言葉づかい」でした。
★言葉づかいは心づかい★一言の重みを考えなければいけない。
この言葉も自分の胸に響きました。
普段から気を付けているつもりでも何気なく相手を傷つけてしまっている事があるかもしれないと感じたからです。
利用者様はお客様という職業人としてのプロ意識で常日頃から
心の距離…
なれなれしくもなく、冷たくもない心理的距離
を保ちお互い気持ちいい関係を築けれたらと仕事に臨んでいる
今日この頃な自分でした(+o+)
 
話しはそれますが
2019/3/16長女がひかり隣保館保育園を無事卒園しました♪♪
何度も特養を訪問させてもらい娘も利用者様より何かを感じ取り
大きくなったこともあると思います。
娘に代わりありがとうございました<m(__)m>❀
 
介護職員 日名子桃子

外部研修 「アンガーマネジメント研修」に行ってきました

2019-03-13

皆さんこんにちは、介護職員 菊地俊介です。

この所晴れたり雨が降ったりと天気も移り変わりが激しく、私達も洋服何を着るかに困る今日この頃です。

 

また、今年は花粉の量が多いとの事で皆さん大丈夫ですか。

私は、今の所大丈夫ですが花粉の量が多く拡散しているので今からとても心配です。

 

さて、今回はつい最近行ってきました外部研修の話をします。

「アンガーマネジメント」というものです。

アンガー?とはさて何ぞやと思いますよね、これは、「怒り」ということです。

つまり、怒りのコントロールです。

これから入ってくる新しい職員や、現在在職中の職員に対しての指導方法を学びに行きました。

そこで「エゴグラム」という自分自身がどんな人かを調べる診断テストをしました。

質問は50問あり、質問の答えをグラフに反映し自分がどんなタイプか見てみると、なんと!!

見事に自分自身のタイプが大正解!当たった時は凄いなと思いました。

自分自身を知り、それをどう変えていくか勉強してきました。

すぐには難しいですが一所懸命勉強し、今いる職員にしっかりと指導しつつ自分自身もレベルアップし、新しく来る人にも解りやすく指導出来るようにとやりがいを感じています。

介護主任:菊地俊介

【ブログでは毎度、本人にとっては久しぶりの釣り】

2019-02-28

どうも事故って怪我しまくり介護職員の境です。

題名のまま今回のブログも釣りです。

久しぶりの釣りになった理由ですが、去年の11月頃より、交通事故で肩甲骨負傷。さらに1か月後、左腕全体火傷してしまい、火傷が治ったとしても日差しを浴びると火傷の箇所がシミになってしまうとかで、日差しから逃げる日々、釣りに行けない日々が続きました…。

 

だが、ブログの期日もあとわずか…。

そこで気付く…夜に行けばいいんじゃない?…忘れてた()という事で、夜の海に出発。

久しぶりの釣りにテンションアップ!

勢いで無駄に買い込んだ食料!二度も忘れ物して帰宅するおっさん(自分)人の財布を気にせずガソリン食らう車!道を間違えてしまうおっさん(自分)まぁトラブルなく漁港へ到着…。

平日の夜もあって、人はいなく貸切。貸切の夜の漁港は不気味に思える時もあります…。

少し怖い事を想像すると、だんだんと恐怖が大きくなり、やがて頭の中が完全ホラーになり、猫の鳴き声、枯れ木が落ちる音などに敏感になりすぎて集中出来ない事もあります()

今日の釣りはブログネタの為、酒の肴の為、餌とルアーの両方でチャレンジ! 餌釣りはイソメを使用。

針に付け海に投げて放置。

放置している間、横でもう1本竿を出しルアーで魚を誘います。

最初に釣れたのが左の根魚です。

ルアーに食ってきた根魚ですが、サイズ小さくリリースしましたが、根魚は小さくてもパワフルな強い引きで、楽しませてくれます!次に釣れたのが右の写真上の鰺ですねー。

もう漁港でルアーと言えば定番です!

驚きが右下の鰈ですが、餌釣りの竿にヒット!なにか何かナニカと巻いていくと、まさかの鰈!!釣り上げるまでわかんなかった(_;)

夜に釣れると思っていなかったので嬉しいゲスト!

まだなんか釣れるかなと思いながら…しかし…この時期の夜釣りは寒い!限界!撤収!冷えた体を温めるには風呂が一番!

なので、いくら洗っても餌の臭いが取れない臭い手でハンドルを握り、釣り場近くの24時間営業「ばんやの湯」へ!時々お世話になりますが、釣り人にとってはオアシスです!

帰り運転眠くなりますので注意が必要。

 

さてさて、魚の調理ですが、鰺はもちろん刺身!新鮮ならではですね!次に鰈は、久しぶりなので好物の煮つけにしました!新鮮な程、煮つけにする魚は柔らかくて美味しいのですが、盛り付けに注意が必要。

必要というかやってしまった…。

皿に移す際、手際悪くというか横着したせいで、どんどん身が崩れてしまい…煮つけがなんでか4分割に()見た目が悪くても味はほんと美味いです!これだから釣りはやめられない!

介護職員:境公平

久々に本を買いました。【記録のこと】

2019-02-20

小学生の頃。読書は好きでした。しかし作文が大嫌いでした。

読書感想文はいつも辟易しておりました。

推薦された本は、たいていつまらなかったのがその理由の一つ。

でも多くは、自分の想いを上手く表現できなかった事。

未だにその技量が無く、このブログを作成している今でも文章作成は苦手です。

あしからず。

 

記憶を辿れば、

─レポート型式のテストで、論点に触れる文章を書けず、いくつも単位を落とした─

─社会人になって、報告書作成を命ぜられ、出来具合の稚拙さを何度も上司から怒られた─

などの苦い思い出がたくさんあります。

 

久々に本を買いました。

「文章力の基本」阿部紘久著、日本実業出版社。

読み物としては全く面白くありません。作文で困った時の為に紐解くつもりです。

この本はビジネス向けの文章事例を多く載せておるのですが、印象に残ったのが、

「文章は短くする」「読み手に頭を使わせない」「助詞を正しく使う」ことでした。

 

日々当たり前のように言葉を使っておりますが、基本が身についているかを考える機会になりました。

私達介護職員も介護記録を作成しますが、もっと「やさしく」記したいものです。

 

介護職員 根本正人

「初めまして、新人管理栄養士です」

2019-02-13

去年8月より特別養護老人ホームひかり隣保館で管理栄養士として勤務してます。

入職して半年経ちました。

入職してまだ3カ月目位と思ってましたが、先日の降り積もる

雪を見て、月日が過ぎるのは早いと感じる今日この頃です。

 私の経歴を少し紹介します。

栄養士を目指したのは女子大の英文科を卒業して、就職せずに軽井沢のホテルで住み込みバイトや医療事務の勉強をしてました。

しかし、このままではいけないと思い、栄養士の資格をとろうと栄養専門学校に入学し、栄養士免許を取得。

卒業後は、給食委託会社に入社して、実務経験2年後には管理栄養士の国家資格を目指そうと、当時、塩原温泉病院に勤務していた時に過去問と教科書で勉強!!

去年の7月末までは茨城の牛久市(牛久の大仏が有名な市)の総合病院で勤務してました。

病院の仕事は主に入院、外来、外来透析の栄養指導と入院患者の栄養管理等でした。

栄養指導は一番難しい業務で、先輩管理栄養士の栄養指導に同行して見学したり、私の栄養指導を見てもらい、アドバイス等を受けながら、主任から明日から1人で指導してと言われたのは、2カ月後位でした。色々な疾患の方を1日に何名も指導するのはとても大変で、毎日が緊張で汗だくだった日々を今でも思いだします。

しかし、私の指導を聞いて良かったと言ってくれた時は、とてもやりがいを感じました。

 

 ひかり隣保館に入職して最初に苦労したのが、入所の方の顔と名前がわからず、しどろもどろ。

今は、半年経ちなんとか覚えてきました。

また、イベントや行事が多く、頭の中はパニック状態でした。

今も少しパニックになりますが・・・

毎月2回料理クラブという行事があり、4名の入所の方にあらかじめ食べたい料理を伺って、実際に料理して最後に召し上がってもらうという行事です。職員は見守りと補助です。

料理が始まると、「次、何切るのかしら?」「この味でいいかしら?」と

笑顔でいきいきととても楽しそうにしている姿を見て私も楽しくなり、そして元気を与えてくれます。

また皆さんで美味しい料理を作りましょう♪

 

管理栄養士:金井明美

0
4
7
0
0
2
TOPへ戻る