本文へ移動

地域・ブログ

特養ひかり隣保館ブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

尊敬される先輩兼親でいたい・・・

2020-04-22
暖かくなったり寒くなったり気温の変化が激しい今日この頃。
皆さんはいかがお過ごしですか?
4月も後半となり桜も散り季節の終わりを感じ時間の流れも早く感じてしまう私ではありますが・・・
この春に高校を卒業した娘が就職しました。その業種はなんと『介護』です。
嬉しくもあり、誇らしくもあり心配でもあります。帰宅すると介護未経験の娘が、自分の仕事の話をしてくれます。
『利用者さんの名前を覚えた』『リネン交換した』『入浴準備をした』『トロミの付いたお茶を作った』など、楽しそうに話ししてくれる事が幸せだと思うのと同時に、初心を忘れてはいけないなと気づかされました。
先日、疲れて帰ってきた娘は『ママは仕事もして家の事もやってすごいね!元気だね!私には出来ない』という言葉を頂きました。
私は介護の仕事を始めてまだ13年ですが、働き始めてからずっと心に決めていることがあります。
辛くても笑顔を忘れないこと!
疲れている時こそ元気でいること!
当たり前のことをしているのに、ご利用者様やご家族様から『ありがとう』と言われることに誇りを持って仕事をする事です。
この3つだけは今までもこれからも変わらず目指して仕事をしていきたいと思っています。
そして、介護業界に入った娘にも同じ仕事に就いたからこそ、お手本となるように、尊敬される先輩兼親でいたいと目指すものが増えました。
 
 
介護職員 渡辺 菜穂子

一日一笑

2020-04-12

初夏の様な陽気と思えば急に寒くなって雪が降ったりと気温変化の激しい中新型コロナウイルス流行で、入所者の皆さんも職員も気持ちが少々どんよりとした気分になっています。

皆さんは体調崩されてはいませんか?

先日入所者さんの誕生日お祝いをしました。

ご本人に誕生日にしたい事、食べたいものを聞くと「ケンタッキーに行ってチキンとチョコレートケーキが食べたい」とのことでしたが、世間を騒がせている新型コロナウイルスの為、職員が購入して施設でチキンとケーキを召し上がって頂くことになりました。いくつになってもお誕生日お祝いは嬉しいものですね。

幸せそうにチキンとケーキを食べている顔に心から癒されました。

ご家族と面会できずに寂しく思っている入所者さんも多いはずなので、そんな気持ちを少しでも癒せる様に笑って過ごして頂ける雰囲気づくりに努めて参ります。

笑う事は免疫力アップにつながると聞いたことがあります。

一日一笑

毎日笑いをとって入所者さんの免疫力アップになったらいいなぁ

                                介護職員:松下香 

3月7日ホーム喫茶

2020-03-19

1階、2階の利用者様と2階食堂でホーム喫茶をしました。

ひかり隣保館での、ホーム喫茶は、洋菓子、和菓子の8種類の中から自分が大好きな物を選んでもらい、食べてもらう形となっています。

もちろん、甘い物には欠かせない!ドリンクも揃えております。今回は、紅茶、コーヒーの二種類用意しました。

ホーム喫茶の時は、雰囲気をだす為、テーブルにはお洒落なテーブルクロスを敷き、職員はウエイトレスに変身します。

昔、喫茶店でよく制服として使われていた、白いエプロン!(わかるかな~私はわかります)を身に着け接客をします。

 
開始時は、行列ができます。まだかまだかと順番が待てず前に来てしまう程の人気のホーム喫茶です。普段以上に会話も弾んでいる様に感じます。この日は大変でしたが、皆さんが美味しいそうに食べている姿を見ると嬉しくなります。
が、見ていると私も食べたくなってしまいました。
甘いものは目に毒ですね。
 
次のホーム喫茶も期待していて下さい。
 
介護職員:溝口 忍

<ひな祭り☆でホットひと息!>

2020-03-04
こんにちは! ショートステイ担当をしています木皿です。
 
新型コロナウイルスの世界的な感染拡大の勢いが止まらず、ニュースで見ない日はありませんね。政府から、この1~2週間が感染拡大防止に極めて重要として、コンサートなどが中止になったり、プロ野球や競馬が無観客開催となったり、東京ディズニーランドとディズニーシーなども休園が決まり、この先どうなっていくのと不安が募るばかりです。
 
当施設でも、政府の発表を受けて、緊急で感染対策委員会を開催、感染拡大を防止するため対応について話し合いました。ショートステイご利用前に、体温計測のご協力やご利用者、ご家族の体調確認をさせていただいています。職員も出勤前に体温を計測し体調管理を行い、マスク着用や手洗い消毒の徹底に努めています。
 
 また、政府が休校要請し、春休みまで学校がお休みとなり、突然なことで、ビックリ!!慌ててスケジュールを確認しました。家族会議を開き、どうしていくか話し合いをしましたが、実際どうなっていくか、不安です。でも、乗り切っていくしかありません。早急の終息を願うばかりです☆
 
 昨日は、『ひな祭り』でしたね!!女子の健やかな成長を祈る節句の年中行事。当施設でも、お昼に節句食で、ちらし寿司、三色ゼリーなどおいしく召し上がりました。ほっとひと時ご利用者の方とお話しして、心温まるお言葉や感謝の気持ちを伺うと大変うれしく思い、仕事をする原動力になりますね!(^^)!
 
生活相談員:木皿訓子

【本日はバイキングの日】

2020-02-12

皆さんこんにちは。管理栄養士の金井です。

この前までお正月気分でいましたが、節分も過ぎ、桜ももうすぐみられる時期です。

ひかり隣保館に勤務してから、あっという間に

3年目に入ります!

1年はあっという間で、年齢も感じる今日この頃です。

 

 今日はバイキングの日でした。                   入所者の方は、食事が楽しみなので今日も11時のスタート前から並んで料理が揃うのを待っていました。

バイキング開始になると、いなり寿司とサンドイッチと全部食べたいという方や、遠慮がちになる方もいました。今回はやはりいなり寿司が人気でした。

和食と洋食のメニューで天ぷらや炊き合わせ、牛肉ワイン煮込み、デザート、茶碗蒸しとバリエーション豊かにしました。

私も「どれがよいですか?」と伺って入所者に盛り付け

ていました。入職当時で慣れないときはバタバタしてましたが、今は自分なりに慣れてきたので大丈夫と思ってはいますが・・・。

性格がせっかちなのはダメな点なので、ゆっくり落ち着いてきちんと日々の仕事をこなしていこうと思います。

これからもおいしいといわれる食事を提供していきたいです。

                                   金井 明美

 

写真は、メニューの一部です。

0
5
5
7
0
1
TOPへ戻る