本文へ移動

りんぽ館サポートクラブ

2019活動の様子

2019.3.27『カタクリの里に行こう』

栃木の富山に、カタクリとイワウチワのお花を見に行ってきましたよ。
7時に松戸発と朝は早かったですが、丸1日自然を満喫してきました。
 
まずは最初はイワウチワの群生地へ。
透き通るようなピンクの可憐なお花が、山の斜面にたくさん咲いていました。
お花を眺めながらお弁当を食べたり、高橋さんのハーモニカ演奏を聞いたり、山の所有者さんのお話を聞いたり、自然の中でゆったりと過ごしました。
 
その後はカタクリ山公園へ行き、カタクリはもちろんミズバショウやザゼンソウなども見て歩きました。
カタクリもイワウチワもまだ二分咲き程度だったのですが、
群生している様子は見られましたし、他のお花もいろいろ
楽しめて良かったです。
でも、満開になると素晴らしとのことなので、また見に行
けたらいいですね。

2019.3.11『次年度の計画を立てる』

流山市駒木にあるお蕎麦屋さん「砂場」で
次年度の計画を立てる話し合いを行いました。
 
まずは食事で腹ごしらえ。
お蕎麦とあなごの天丼セットがおすすめという
ことで大人気でした。
さっぱりした蕎麦とサクサクの天ぷらがとって
も美味しかったですね!
ボリューム満点なのに安いのも良かったです!
食事のあと、コーヒーで一息つきながら次
年度にやりたいことや行きたい場所などに
ついて話し合いました。
関宿城、手賀沼遊覧船、野田巡り、大人の
社会見学などなどいろいろな案が出ました。
◆平成31年度 サポートクラブ活動予定表◆
4月15日(月)
体にあるツボを知ってもっと健康になろう!
5月27日(月)
永井由里 バイオリンコンサート
6月10日(月)
手相講座
8月19日(月)
バイオリン&ピアノコンサート
9月20日(金)
吉田邸見学
10月11日(金)
佐原お祭り
11月25日(月)
そば打ち体験
12月14日(土)
サポートクラブ忘年会
1月27日(月)
コミュニティーカフェ巡り
2月21日(金)
お茶&お話会
3月23日(月)
次年度の計画を立てる

●りんぽ館サポートクラブについて

東京大学高齢社会研究機構とひかり隣保館のご支援により、私達高齢者は定年後の「生きがい」「健康」「活力」を求めて現在ワークシェアをしております。
働く中で感じたことは、ひかり隣保館に関わる「ゆるやかな組織」作りがあればと考えました。
私達の年代や社会的居場所や役割からしても決して大上段に構えて厳格な規約をつくり鉄の結束で物事に当るのではなく、あくまでも気軽に楽しく「愉快な仲間たち」と云う感覚を持ちながらひかり隣保館職員と一体となった活動をしていければと考えています。
 
目的
 超高齢社会を自分らしく生きぬくために、 特養ひかり隣保館を拠点に、生きがい・健康・楽しみをキーワードに、情報の交換・隣保館をより良くするための提案・人生に彩を増すための活動をすることにより社会に貢献していくことを目的とする。 
名称
 りんぽサポートクラブと称す。
組織
 会社組織とは異なり、ゆるやかなつながりの中で事業を進めていく。
 組織の代表者は置かず連絡会に参加した会員の総意で運営をし、当日欠席された方や
 情報発信のための連絡員として数名の担当を置く。
会員
 東大就労の方々・ひかり隣保館サポーター養成講座修了者・特養ひかり隣保館職員・その他目的に賛同する者
運営
 毎月1回連絡会を開催する。
 <定例日>奇数月:第4月曜日 13:30~15:00
      偶数月:第3金曜日 13:30~15:00
会費
 入会金 500円 年会費なし。必要な時は参加費徴収あり。

(19KB)

サポートクラブへの入会ご希望の方は、こちらからどうぞ

活動の様子

H30そば打ち体験
H30高尾山
H29流山江戸回廊さんぽ
0
5
0
0
6
5
TOPへ戻る