本文へ移動
私たちのモットーは、
相手の身になって考えること

社会福祉法人千葉県厚生事業団からのお知らせ

りんぽちゃん
信頼される福祉サービスを目指して
私たち、≪社会福祉法人千葉県厚生事業団 特別養護老人ホームひかり隣保館≫は、老人ホームと保育園を同じ敷地内で運営する独自のスタイルをとっております。施設それぞれにやる気と思いやりのあるスタッフを配備し、皆様の日々の暮らしを全力でサポートしてまいりますので、安心して大切なご家族をお任せください。

 
競輪とオートレースの補助事業で
サーマルカメラ3台を購入しました。

 高齢者施設による新型コロナウイルス感染症の拡大が問題になっているなか、従業員や入所者の方のご家族の面会やその他の施設への来館者からの新型コロナウイルス感染症の早期発見と感染症の予防が日常的な課題となっています。そのような中で、全職員に対する1日3回の検温や入所者の方や来館者の方に対する検温をハンディタイプの体温計を用いて検温をしておりましたが、従業員だけでなく施設にいらっしゃる方が安心して来館できるようにとの思いから競輪とオートレースの補助事業で、サーマルカメラ3台を購入させていただくことになりました。

 サーマルカメラ3台は、玄関と1階と2階のケアワーカー室に設置しました。
1日3回の全職員の検温や入所者・来館者の検温が1秒かからずに測ることができるようになり、とても便利になっています。

「非接触で衛生的」であることから、感染防止だけでなく職員や来館者の方も安心して来館していただくことができるようになっています。
また、新型コロナウィルス感染症を早期に発見することで、施設内のウィルスの侵入を防ぎ、施設で暮らす入所者の方や働く職員の日常生活を維持することが出来ています。
採用情報はこちら

 
お問い合わせはお気軽にどうぞ
特別養護老人ホーム ひかり隣保館
Tel.04-7131-2914
居宅介護支援事業所
Tel.04-7131-9944
メールフォームはこちら
 
TOPへ戻る