本文へ移動

地域・ブログ

特養ひかり隣保館ブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

✨自分にとっての利用者との関わりで感じたこと、目指そうと思うこと✨

2019-06-05

#皆さん!こんにちは!#

もうすぐ梅雨入りの今日この頃( ^ω^)・・・いかがお過ごしですか?

ひかり隣保館職員の小原です

私は、この時期、髪の毛がぱさぱさからの爆発になるので

アインシュタインヘアだと自負して?諦めています(*´з`)

さて、テーマについて私なりに感じていることお話しさせてください。

グラッチェ、グラシアス、メルシー、カムーン、カムサハムニダ、シェーシェー・・

各国の言葉ですが、何て言っているのかわかりますか?

日本語でいう「ありがとう」の意味です。

「ありがとう」という言葉は、認知症になっても忘れにくい言葉なのかと、利用者の皆さんと関わっていると最近思うのです・・・あくまでも、私の感性です。()

育休からの久しぶりの復職、日々奮闘しています!!

2019-05-29

 

 

みなさん こんにちは!

今回 ブログを担当するのはショートステイ相談員 木皿

です。

5月としては、記録的な暑さが続いていますが、

みなさん体調はいかがでしょうか。

熱中症対策をしてくださいとニュースで取り上げられ、

水分補給だけでなく、こまめに塩分チャージもしてください

ね。

また、日傘の活用もしてくださいと呼びかけられていますね。

「日傘男子??」ってご存知ですか?

私は初めて聞きました。日傘というと女性が使うイメージです

が、日傘を使う男性のことを言うようです。

これから、男性が日傘をさしている光景が見られるのも、そう

遠くないかもしれませんね。

 4月より育児休業より復職し、毎日新鮮な気持ちで仕事に励ん

でいます。

日々の業務で、利用者様と接している中で、感謝の気持ちを伝

えてもらえる機会があり、その時には、とてもうれしい気持ち

になります。大変なことがあっても、不思議と気持ちが和らぐ

瞬間でもあります。

そして、また頑張ろうという気持ちにもなります。

 ご利用者様の思いを大切にしながら、これからも仕事に臨んでいきたいです!!
 
ショートステイ相談員 木皿 訓子
 

☆写真は、当施設玄関からの光景 暑そう☆

特養ひかり隣保館の名物職員を紹介します♪

2019-05-22

こんにちは!雨が降ったり晴れたり、寒くなったり熱くなったりと気温も天候も落ち着かない今日この頃みなさんはどうお過ごしです?

 

私は雨が降っていたら家に引きこもります。

晴れていたら家に引きこもります。

寒い日は家に引きこもります。

暑い日だけは・・・家に引きこもります。

え?落ちは分かっていたなんて言わないでくださいね(T^T)

 

今回はわが施設が誇る名物社員を紹介していきたいと思います!!!

今回紹介する職員は笑顔が多く、話好きで、どんな方とも

すぐに仲良くなってしまう恐ろしく良い方です。

 

ただ、欠点があります。感情という感情全てが顔に出てしまうのです。

良く言えば凄く素直だと言う事になりますね(#^.^#)

 

そしてなんと!なんと!!なんと!!!その職員の頭を

三回なでると金運があがるそうです。(ちまたの噂ですよ…)

 

少しでも見たいと思ったそこのあなた!!迷わず当施設までおいでやす~\(^o^)

その職員さんの写真はこちらです↑↑↑
 
介護職員:荒龍哉(名物職員の僕)

デザートの選択の日

2019-05-11

皆さん、こんにちは。栄養士の金井です。

 元号も「平成」から「令和」に変わり新しい時代の幕開けです。

 この前まで桜が咲いていたのはついこの前、また蒸し暑い梅雨がやってきます。

 食欲もなくなる時期ですが、主食、肉や魚などのたんぱく質、野菜や果物など

 バランスよく食べてこれからやってくる暑い夏をのりきりましょう。

 

 今日は月に2回提供している「選択食」についてお話したいと思います。

メニューは、主菜・麺類・汁物・デザートなど月により違います。2種類の中から写真をみてもらい介護職員が入所者の方に聞き取り、食べたい方を選んでもらいます。

 皆さんどちらにしようかな?と迷ってしまうそうです・・・!

 

 私も選択食の日は、配膳のお手伝いをしに行きます。

皆さんの食事している様子を みて、「お味はどうですか?」と聞いてまわります。

 「美味しいわ~と!」と言って食べて下さる方と、「こっち選ばない方が良かったわ」と

 おっしゃる方さまざまです。入所の方の意見だけでなく、職員も食べるので厳しい意見も あります。皆さんの声を厨房に伝えて、少しでも喜んで美味しく食事していただけるように、努力していきたいと思います。

 

管理栄養士:金井明美

新入職員の一日

2019-05-03
皆さん、こんにちは!!
ベトナム介護職員のユキです。
段々暖かくなり、春の花樹が美しい今日この頃、皆さんお元気でいらっしゃいますか。
特養ひかり隣保館に来て、ゼロから育てて頂きそろそろ4年目になります。担当職員や先輩方に感謝の気持ちがいっぱいです。
その為、今日は私の最初の頃を思い出して、「新入社員の一日」を紹介したいと思います。
 一つ目は利用者の名前を覚えることです。
介護の仕事の特徴の一つは生活に関わるサービスの提供です。
利用者の名前だけじゃなく、その方々のADL、特徴等を覚えるのは一番大事です。
次は1日の流れを覚えることです。利用者の起床⁻臥床時間、食事、入浴、排泄等どの様な生活を送っているか、その把握も大切です。
 そして、その日一日を楽しく安全に過ごして頂く為には、チームワークの力です。
職員の名前を覚え、身だしなみを整えて、基本的接遇が出来る様に心掛けていければ、チームワーク力を発揮できると思います。
 最後に無くてはならない事で、
「心を込めて、明るく、笑顔で挨拶すること」です。
毎日、暖かい笑顔で周りの人と接していくと、心と心の繋がりになり、利用者様が安心、安楽に生活出来、職員同士も楽しく仕事出来ると思います。
 私からは以上ですが、特養ひかり隣保館は本当に素晴らしい職場だと思います。
先輩達が明るくて、優しくて、熱心で話しやすい方々ばっかりです。
ぜひ一度特養ひかり隣保館を見に来て下さい。
 
写真は4月に入ってきた新人職員です。御利用者様と楽しく話しています。
0
5
6
4
4
8
TOPへ戻る